Dane-Elec製myDitto「DE-MD2H2T」Intel Mac対応プログラムアップデートについて

Dane-Elec製myDitto「DE-MD2H2T」Intel Mac対応プログラムアップデートについて

myDitto「DE-MD2H2T」において、一部Macintosh環境においてプログラムが正常に動作しない不具合がございました。 対象となるお客様は下記方法によりUSBキー内のクライアントソフトウェアの更新をお願い致します。

対象となるお客様

  • 下記シリアル番号のmyDitto本体をお持ちで、Intel製プロセッサ搭載のMacintoshをご利用中で、MAC OS 10.5以上をお使いのお客様

    該当シリアル番号:111C2800001〜111C2800100 ※シリアル番号は本体底面の銀色ラベルに記載がございます。お手持ちの本体底面をご確認ください。

クライアントソフトウェア更新方法

  1. myDitto公式サイト内「サポート」→「ソフトウェアダウンロード」(英語) ページを開きます。
    ダウンロードサービスに登録後、ソフトウェアダウンロードページにログインします。
    登録されたユーザー名とパスワードは、今後の本体ファームウェアのダウンロード、クライアントソフトのアップグレードファイルをダウンロードする時に使用しますので、忘れないようにしてください。
  2. ご登録のユーザー名とパスワードを入力し、「Login」をクリックすると、下記「ソフトウェアダウンロード」画面が表示されます。
    一番上の「デスクトップクライアント」をダウンロードします。
  3. お使いのブラウザよりZIPファイルをダウンロード後、ファイルを解凍します。解凍後、作成されたフォルダ内には、下図のように4つファイルがあります。
  4. myDittoのUSBキーをお使いのMacのUSBポートに挿入し、マウント完了後、USBキーを開きます。
  5. myDitto USBキーに「3」で解凍した全てのファイル(autorun.inf、myDitto.app、myDitto.sh、myDitto.exe)をUSBキー内にコピー(上書き)します。
    途中、ファイルの置き換えのメッセージウィンドウが表示されます。必ず「置き換える」を選択してください。
  6. ご利用中のmyDitto USBキーの状態により、下記AからCのいずれかの操作を行ってください。
    A.認証済みのUSBキーにファイルをコピーした場合 myDitto.appを起動していただき、USBキーに設定したパスワードを入力すれば、myDittoをご利用いただけます。
    B.ご購入直後で、まだユーザー名・パスワードの設定をされていないUSBキーにファイルをコピーした場合 myDittoクライアントソフトを起動していただき、ユーザー名、パスワードを設定していただくことで、myDittoをご利用いただけます。詳しくは、PDF版ユーザーズガイド P.13以降をご参照ください。
    C.別売の未承認USBキーにファイルをコピーした場合 myDitto本体を使用して、USBキーの認証作業を行ってください。その後、そのUSBキーを使用してmyDittoにアクセスし、ユーザー名・パスワードを新規に設定してください。
    詳しくはPDF版ユーザーズガイドP.57以降、P.13以降をご参照下さい。
  7. 以上でアップデートは終了です。