ATEN社がインテリジェントPDUの機能にエネルギー管理の機能を付加した次世代PDU「eco PDUシリーズ」を発表

プリンストンテクノロジー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:中出敏弥)は、ATEN社より発表されました、エンタープライズ向けブランドであるALTUSEN(オルトセン)シリーズの最新作として、インテリジェントPDUの機能にエネルギー管理の機能を付加した次世代PDU「eco PDUシリーズ」をご案内いたします。

本製品は、インテリジェントPDUが本来備えている、接続デバイスの電源遠隔制御、使用電力の計測、センサーによる環境監視等の機能に加えて、ラック環境の使用エネルギーを効率化できる製品です。

 

 

■発売予定日
2012年9月14日

 

■製品概要

型番 仕様 希望小売価格(税込)
PE6108A 定格出力 全ポート合計 100V 50/60Hz 12A / 入力側ソケット:IEC320 C19 入力側プラグ:NEMA L5-15P アウトレット側コネクター:NEMA L5-15R×8 / 計測単位:PDU単位 オープン価格
PE6208A 定格出力 全ポート合計 100V 50/60Hz 16A / 入力側ソケット:IEC320 C19 入力側プラグ:NEMA L5-20P アウトレット側コネクター:NEMA-L5-20R×8 / 計測単位:PDU単位 オープン価格
PE6208B 定格出力 全ポート合計 200V 50/60Hz 16A / 入力側ソケット:IEC320 C19 入力側プラグ:NEMA L6-20P アウトレット側コネクター:IEC320 C13×7・IEC320 C19×1 / 計測単位:PDU単位 オープン価格
PE8108A 定格出力 全ポート合計 100V 50/60Hz 12A / 入力側ソケット:IEC320 C19 入力側プラグ:NEMA L5-15P アウトレット側コネクター:NEMA L5-15R×8 / 計測単位:アウトレット単位 オープン価格
PE8208A 定格出力 全ポート合計 100V 50/60Hz 16A / 入力側ソケット:IEC320 C19 入力側プラグ:NEMA L5-20P アウトレット側コネクター:NEMA L5-20R×8 / 計測単位:アウトレット単位 オープン価格
PE8208B 定格出力 全ポート合計 200V 50/60Hz 16A / 入力側ソケット:IEC320 C19 入力側プラグ:NEMA L6-20P アウトレット側コネクター:IEC320 C13×7・IEC320 C19×1 / 計測単位:アウトレット単位 オープン価格

 

■製品情報
機器の電源制御と環境監視をリモート化
インテリジェントPDUで実現可能な電源の遠隔制御や使用電力の計測、センサーによる環境監視機能を搭載しています。

サーバールーム全体の使用エネルギーを「可視化」
専用エネルギー管理ソフトウェア「eco Sensor」を使用することで、サーバールーム全体の使用エネルギーを分析することが可能です。「eco Sensor」は、データセンターにおける使用エネルギーを総合的に分析した上で改善策を提示し、管理者は提示策を実行することで、限りあるエネルギーを最大限に活用して運用することができます。

サーバールーム・サーバーラックの電源仕様に合わせ、複数製品をラインナップ
アウトレット(NEMA/IEC)、入力電流(15A/20A)、入力電源(100V/200V)、監視単位(PDU単位/アウトレット単位)はそれぞれ複数種類をご用意していますので、お使いの環境に適したモデルをお選びいただけます。

 

■製品の詳細についてはこちらをご覧下さい。
PE6108A
http://www.princeton.co.jp/aten/product/pe6108a.html
PE6208A
http://www.princeton.co.jp/aten/product/pe6208a.html
PE6208B
http://www.princeton.co.jp/aten/product/pe6208b.html
PE8108A
http://www.princeton.co.jp/aten/product/pe8108a.html
PE8208A
http://www.princeton.co.jp/aten/product/pe8208a.html
PE8208B
http://www.princeton.co.jp/aten/product/pe8208b.html

 

【上記商品についてのお問い合わせ】
プリンストンテクノロジー株式会社
コーポレート営業統括本部
東京都千代田区岩本町3-9-5K.A.I.ビル3F
TEL.03-3863-7162 (東日本) / 06-6648-7111(西日本)
E-mailでのお問合せは専用フォームからどうぞ

RSS配信 rss

新製品のリリース情報をいち早く知りたい方はRSSをご利用ください。