ATEN社がオーディオ/ビデオスイッチャー「VS0201/VS0401」を発表

プリンストンテクノロジー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:中出敏弥)は、ATEN社より新たに発表されました、
映像ソリューション向けブランドであるVanCryst(ヴァンクリスト)シリーズのオーディオ/ビデオスイッチャー「VS0201/VS0401」取り扱い開始をご案内いたします。

本製品は、VS0201が2台、VS0401が4台のオーディオ/ビデオソースを切り替えて、1台のスピーカー/ディスプレイに出力できる2ポート/4ポートビデオスイッチャーです。
本体のRS-232ポート経由でシリアルコマンドを実行し、システムを制御することができ、ポート切替や自動切替、フロントパネルのプッシュボタンのロック、電源状態検知といった高度な機能を使うことで、セカンダリシステムから本体の制御を実現します。
会議室やメディアセンター、教室等、プレゼンテーションなどを行う場所で、複数のオーディオ/ビデオソースを1台のディスプレイで共有する必要のある際に最適な製品です。

 

 

■発売予定日
2013年2月18日

 

■製品概要

型番 仕様 希望小売価格(税込) JAN
VS0201 2ポート
オーディオ/ビデオスイッチャー
9,450円 4988481726601
VS0401 4ポート
オーディオ/ビデオスイッチャー
12,600円 4988481726618

 

■製品情報
オーディオ/ビデオスイッチャー

本製品は、複数(VS0201:2台/VS0401:4台)のコンピューターのオーディオ/ビデオ出力を切り替えて、1台のディスプレイやプロジェクターに出力することが可能なオーディオ/ビデオスイッチャーです。

電源状態検知機能

VGAソースの電源がOFFになると、電源が入っている次のデバイスに自動切替される電源状態検知機能(RS-232ポート経由) を搭載しました。

自動切替機能

RS-232ポート経由で接続ポートへの自動切替の優先順位を設定することが可能です。

プッシュボタンロック機能

フロントパネルのプッシュボタンの使用をロックするプッシュボタンロック機能(RS-232ポート経由)を搭載しました。

ビデオダイナシンク(ディスプレイエミュレーション)機能

ビデオダイナシンク(ディスプレイエミュレーション)機能により、起動時のディスプレイの認識の問題を回避し、ポート切替時の解像度を最適化することが可能になりました。

 

■製品の詳細についてはこちらをご覧下さい。
VS0201
http://www.princeton.co.jp/aten/product/vs0201.html
VS0401
http://www.princeton.co.jp/aten/product/vs0401.html

 

【上記製品についてのお問い合わせ】
プリンストンテクノロジー株式会社
コーポレート営業統括本部
東京都千代田区岩本町3-9-5K.A.I.ビル3F
TEL.03-3863-7162 (東日本) / 06-6648-7111(西日本)
E-mailでのお問合せは専用フォームからどうぞ

RSS配信 rss

新製品のリリース情報をいち早く知りたい方はRSSをご利用ください。