ATEN社が最大4台のコンピューターの画面を同時出力できるDVIモニター分割切替器「CM1164」を発表

プリンストンテクノロジー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:中出敏弥)は、ATEN社より新たに発表されました、USB2.0ハブ搭載の4ポートDVIモニター分割切替器「CM1164」の取り扱い開始をご案内いたします。

本製品は、コンソール用の1台のDVIモニターの表示を分割し、製品に接続された4台のDVIソースデバイスを出力して、ここから選択したデバイスのキーボード・マウスを操作することができるモニター分割切替器です。
選択ポートをフルスクリーンで表示するフルビューモードや、4台のコンピューターを一画面に同時に表示するクワッドビューモード、選択したソースを中央に表示し、その他のソースを2〜4つの小さなウィンドウで表示するピクチャ・イン・ピクチャモード(デュアル/トリプル/クワッド)など、さまざまなディスプレイモードを搭載しています。
また、最大4台のユニットをデイジーチェーン接続し、1箇所のコンソールから最大で16台のコンピューターを操作することのできる「デイジーチェーン制御(DCC)機能」も搭載。1箇所のコンソールから複数のソースをさまざまな形式で表示し操作できるので、制御室、監視システム、交通管制センターといった場所への導入に適しています。


■発売予定日
即日出荷開始

■製品概要

型番 仕様 希望小売価格(税込) JAN
CM1164 USB2.0ハブ搭載
4ポートDVIモニター分割切替器
228,900円 4988481728940

■製品情報 4ポートDVIモニター分割切替器
本製品は、コンソール画面を分割し、最大4台のコンピューターの出力を1台のコンソールモニターに同時に分割表示することができます。切り替えて選択したコンピューターはキーボード・マウスで操作することが可能です。

柔軟性に富んだディスプレイモード
フルスクリーンモード、クワッドビューモード、ピクチャ・イン・ピクチャモード(またはピクチャ・バイ・ピクチャモード。デュアル/トリプル/クワッドに分割)など、さまざまなディスプレイモードを搭載しているので、用途にあわせて使い分けることが可能です。

デイジーチェーン制御が可能
DCC(デイジーチェーン制御)ポートを搭載しているので、本製品を最大4台接続し、1箇所のコンソールからキーボードとマウスを使って・コンピューターや別のCM1164を操作することが可能です。

USBポート搭載
本製品は、USB2.0ハブを2ポート搭載しています。

■製品の詳細についてはこちらをご覧下さい。
http://www.princeton.co.jp/aten/product/cm1164.html

 

【上記製品についてのお問い合わせ】
プリンストンテクノロジー株式会社
コーポレート東日本営業統括部/コーポレート西日本営業統括部
東京都千代田区岩本町3-9-5K.A.I.ビル3F
TEL.03-3863-7162 (東日本) / 06-6648-7111(西日本)
E-mailでのお問合せは専用フォームからどうぞ

RSS配信 rss

新製品のリリース情報をいち早く知りたい方はRSSをご利用ください。