ATEN社が解像度を拡大し各種A/V信号をHDMI変換出力できるコンバーター「VC1080」を発表

プリンストンテクノロジー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:中出敏弥)は、ATEN社より新たに発表されました、マルチA/V→HDMIアップスキャンコンバーター「VC1080」の取り扱い開始をご案内いたします。

「VC1080」は、ビデオ信号のアップコンバート機能を搭載し、複数のアナログ/デジタルの各種オーディオ/ビデオ入力信号を切り替えてHDMI信号に変換出力できる、マルチA/V→HDMIアップスキャンコンバーターです。
入力側のデバイスとして、コンポジット、コンポーネント、Sビデオ、VGA、HDMIの各インターフェースに対応した機器を接続することができ、リモコンで選択したデバイスの信号を変換して、HDMIディスプレイに出力することができます。
また、アップコンバート機能を搭載しているため、入力機器の解像度を使用ディスプレイの解像度に合うように拡大して出力することが可能です。セミナーや会議室、イベント会場や中継室などのように、インターフェースが混在する新旧デバイスを統合して運用する際に最適です。

■発売予定日
即日出荷開始

■製品概要

型番 仕様 希望小売価格(税込) JAN
VC1080 マルチA/V→
HDMIアップスキャンコンバーター
69,300円 4988481729800

■製品情報
アナログ/デジタルの各種A/V信号を切り替えてHDMI出力に変換
本製品は、コンポジット、コンポーネント、Sビデオ、VGA、HDMIといった、アナログ/デジタルの各種A/V信号を切り替えて、1系統のHDMI信号に変換し出力することが可能です。

アップコンバート機能搭載
ビデオ入力信号は、出力用ディスプレイの解像度に合わせて拡大 (アップコンバート)され、最適な解像度で表示されます。解像度を拡大する際は色調を自動補正するので、高品質での再生が可能です。

デインターレース機能で表示をより滑らかに
インターレースの入力信号を、フレームバッファを介してプログレッシブに変換(デインターレース)することで、インターレースの描画の粗さを補正して、なめらかな表示を実現します。

■製品の詳細についてはこちらをご覧下さい。
http://www.princeton.co.jp/aten/product/vc1080.html

 

【上記製品についてのお問い合わせ】
プリンストンテクノロジー株式会社
東京都千代田区岩本町3-9-5K.A.I.ビル3F
TEL.03-3863-7131(代)
E-mailでのお問い合わせは専用フォームからどうぞ

RSS配信 rss

新製品のリリース情報をいち早く知りたい方はRSSをご利用ください。