Kingston社が大容量mSATAドライブを発表

株式会社プリンストン(本社:東京都千代田区、代表取締役:中出敏弥)は、Kingston Technology社がSSDNow mS200 mSATA SSDのラインアップを拡充し、容量240GBと480GBの製品を追加することを発表しましたのでご案内いたします。

システム・ビルダーや愛好家は、Kingston社のSSDNow mS200 mSATAソリッドステート・ドライブを導入することでコスト効率よく性能アップを図り、HDDより少ない消費電力でブート時間とアプリケーション・ロード時間を短縮できます。
mS200の小型のフォームファクタは、ノートPC、タブレット、Ultrabook™ PCだけでなく、さまざまな組み込みシステムにも最適です。また、インテル® Smart Response Technology(SRT)に対応したマザーボードのキャッシュ・デバイスとして利用し、システム・パフォーマンスを改善することもできます。mS200の読み取り速度は最大550MB/s、書き込み速度は最大520MB/sです。

■製品概要

SSDNow mS200 mSATA SSD
型番 容量と機能
SMS200S3/240G 240GB mSATA SSD
SMS200S3/480G 480GB mSATA SSD

■特長と主な仕様

LSI SandForce 2281(240GB、480GB)コントローラーとSATA Rev. 3.0(6Gb/秒)インターフェイス : より高いコスト効率で前世代の2倍の高速性を実現
mSATAインターフェイス:業界規格に完全に準拠、簡単な適合、保証された動作
NANDフラッシュ・メモリ・ベース : 優れた耐衝撃性、低消費電力
インテルSRTに対応 : デュアルストレージ構成でHDDの大容量のメリットとSSDの高パフォーマンスを組み合わせ可能
S.M.A.R.T.に対応 : ドライブのステータスを監視
TRIMに対応 : 互換オペレーティング・システムで最大パフォーマンスを維持
インターフェイス : SATA Rev. 3.0(6Gb/秒)、SATA Rev. 2.0(3Gb/秒)、SATA Rev. 1.0(1.5Gb/秒)
容量※1 : 240GB、480GB
自動暗号化(AES 128ビット) : ドライブ・レベルでのパスワードによりデータを確実に保護
順次読み取り/書き込み※2 : 240GBモデル-540/530MB/秒 480GBモデル-530/340MB/秒
最大4k読み取り/書き込み※2 : 240GBモデル-最大72,000/40,000 IOPS 480GBモデル-最大72,000/18,000 IOPS
ランダム4k読み取り/書き込み※2 : 240GBモデル-最大21,000/41,000 IOPS 480GBモデル-最大21,000/13,000 IOPS
PCMARK® Vantage HDD Suiteスコア : 60,000
消費電力 : アイドル時0.4W、読み取り時1.2W(標準)、書き込み時1.8W(標準)
保管温度 : -40°C~85°C
動作温度 : 0°C~70°C
寸法 : 50.88mm x 30mm
重量 : 6.86g
TRIM : 対応
耐振性(動作時) : 2.17G
耐振性(非動作時) : 20G
平均故障時間(MTTF) : 100万時間
保証/サポート: 240GB、480GBモデル-3年間の保証と無償のテクニカル・サポート
書き込みバイト総数(TBW)※3: 240GBモデル:585TBW 2 DWPD※4 480GBモデル:1562TBW 2 DWPD※4

※1フラッシュ・ストレージ・デバイスの掲載容量の一部は、フォーマットなどの機能に使用され、データ・ストレージには利用できません。このため、データ・ストレージの実際の利用可能容量は、製品に掲載されている容量より少なくなります。
※2 新品時の性能に基づきます。速度は、ホスト・ハードウェア、ソフトウェア、使用法によって変わることがあります。
※3 書き込みバイト総数(TBW)は、JEDEC Workload(JESD219A)に基づきます。
※4 DWPD(Drive Writes Per Day)

■詳細情報
Kingstonの最新情報につきましては下記WEBサイトをご覧ください。
Facebook: http://www.facebook.com/KingstonBlogFansClub.en
Youtube: http://www.youtube.com/user/KingstonAPAC

【製品のご購入に関するお問い合わせ】
株式会社プリンストン
東京都千代田区岩本町3-9-5K.A.I.ビル3F
TEL.03-3863-7131(代)
E-mailでのお問合せは専用フォームからどうぞ

RSS配信 rss

新製品のリリース情報をいち早く知りたい方はRSSをご利用ください。