4Kに対応したHDMIスプリッター「デジ像HDMIスプリッター」(PHM-SP102A)新発売

株式会社プリンストン(本社:東京都千代田区、代表取締役:中出敏弥)は、現在好評発売中のHDMIスプリッター「デジ像HDMIスプリッター」PHM-SP102の後継機種、PHM-SP102Aを発売いたします。

本製品は、1つの映像ソースを2台の液晶テレビやプロジェクターなどに同時出力できるHDMI分配器(スプリッター)です。
HDMIケーブルで本製品と入力機器(Blu-rayプレーヤーやゲーム機など)を接続し、出力側に液晶テレビやプロジェクター、液晶ディスプレイなどを接続すれば、かんたんに2台同時に出力することができます。
今回、新たにフルHDの約4倍の高解像度である4K解像度(3840×2160)の出力に対応しました。4K対応のテレビなどと組み合わせて、画質を損なうことなく高精細な画像をお楽しみいただけます。また、3Dにも対応し、Blu-rayプレーヤーなどから3Dコンテンツを2台の映像入力機器に同時出力することもできます。
入力機器のHDMIポートから給電して動作するので、ACアダプター不要で使用することが可能です。※1
手のひらサイズのコンパクトな筺体設計を実現し、設置場所にも困りません。

PHM-SP102A

■型番:JANコード
PHM-SP102A:4988481732282

■発売予定日
2014年7月14日

■希望小売価格
オープン価格(実売予想税抜価格 4,612円)

■製品情報
HDMIスプリッター
本製品は、1台の映像出力機器から2台の映像入力機器に同時出力できるようになるHDMIスプリッターです。

4K対応

フルHDの約4倍の高解像度である4K解像度(3840×2160)の出力に対応。4K対応のテレビなどと組み合わせて使用することで、画質を損なうことなく高精細な画像が楽しめます。

3D対応

3Dコンテンツを2台の映像入力機器に同時出力することが可能です。

CEC(リンク機能)対応
HDMIのCEC機能に対応しているので、テレビとBlu-rayプレーヤー、AVアンプをつないだ場合、テレビのリモコンだけで電源ON/OFFの連動などが可能になります。※2

※1 入力機器からの電力の供給が無い場合などは付属のMicroUSBケーブルでの給電が必要となります。
※2 すべての制御を保証するものではありません。

■製品の詳細についてはこちらをご覧下さい
http://www.princeton.co.jp/product/phmsp102a.html

製品画像
http://www.princeton.co.jp/download/productsphoto/phmsp102a.html

 

【上記製品についてのお問い合わせ】
株式会社プリンストン
東京都千代田区岩本町3-9-5K.A.I.ビル3F
TEL.03-3863-7131(代)
E-mailでのお問い合わせは専用フォームからどうぞ

RSS配信 rss

新製品のリリース情報をいち早く知りたい方はRSSをご利用ください。