ATEN社がHDMIマトリックススイッチャー「VM3909H」および「VM3404H」を発表

株式会社プリンストン(本社:東京都千代田区、代表取締役:中出敏弥)は、ATEN社より新たに発表されました、HDMIマトリックススイッチャー「VM3909H」および「VM3404H」の取り扱い開始をご案内いたします。

本製品は、9系統※1のHDMI信号を9系統※1に延長・切替・分配できる、HDMIマトリックス送信器です。ミラーリング用ローカルポートを搭載しているので、ローカル側で、延長先のHDMI映像の出力状態を確認できます※2。
HDBaseT Class Bに準拠し、ソースデバイスからのHDMI信号をツイストペアケーブル1本で延長することができます。受信側に本製品に対応したレシーバーを使用することで、マルチメディアコンテンツを最大70m離れた場所に設置された複数のディスプレイにリアルタイムで分配・転送します。
さらに、各種対応レシーバーによって、ツイストペアケーブルを介した長距離給電を実現するPower over HDBaseT(POH)機能、シームレス切替機能、ビデオウォール機能、双方向性IRチャンネル機能、4K解像度をご利用いただけます。
本製品は、マトリックススイッチャーとトランスミッター機能を一体化し、各種対応レシーバーと組み合わせることで必要な機能を柔軟に選択できるので、会議場や商業施設等でのご使用に最適な製品です。

■発売予定日
即日出荷開始

■製品概要

型番 仕様 希望小売価格(税抜) JAN
VM3909H 9入力9出力HDMIマトリックススイッチャー(送信機能付) 648,000円 4988481757230
VM3404H 4入力4出力HDMIマトリックススイッチャー(送信機能付) 348,000円 4988481757216

■製品情報

HDMIマトリックススイッチャー
本製品は、9系統※1のHDMI信号を9系統※1にシームレス切替・分配できます。オーディオ/ビデオの出力は個別にマトリックス状に切り替えることが可能です。

ミラーリング用ローカルポート搭載
本製品は、ミラーリング用ローカルポートを搭載しているので、ローカル側で延長先のHDMI映像の出力状態を確認できます。

わかりやすいWeb GUI
本製品は、本体のプッシュボタンの他に、わかりやすくて使い勝手のいいWeb GUIおよびTelnetを使用して簡単に操作できます
表示方法を予め18通り設定※3できるプロファイル機能を搭載しているので、簡単にご希望の表示方法を呼び出すこともできます。

※1 VM3404Hは4系統
※2 ローカル用出力ポートはビデオウォール機能およびシームレス切替には対応していません
※3 VM3404Hは8通り

■製品の詳細についてはこちらをご覧下さい

VM3909H
http://www.princeton.co.jp/aten/product/vm3909h.html
VM3404H
http://www.princeton.co.jp/aten/product/vm3404h.html

【上記製品についてのお問い合わせ】
株式会社プリンストン
営業統括本部
東京都千代田区岩本町3-9-5K.A.I.ビル3F
TEL.03-3863-7162 (東日本) / 06-6648-7111(西日本)
E-mailでのお問合せは専用フォームからどうぞ

RSS配信 rss

新製品のリリース情報をいち早く知りたい方はRSSをご利用ください。