平成29年九州北部豪雨による被害地域への弊社取り扱い会議システムへの特別修理対応について

この度の平成29年九州北部豪雨により被害を受けられました方々に対し、心よりお見舞い申し上げますとともに一日も早く復旧することを心よりお祈り申し上げます。

弊社におきましては、このたびの九州北部豪雨で被害を受けた弊社取り扱い会議システムについて、本来、天災による会議システムの故障や破損は、サポートの対象外となりますが、被害の甚大さを考慮し、本特別修理対応を実施いたします。
本ページの記載内容をご確認の上、下記の【特別修理対応申請ページ】より、お申し込みください。

<平成29年九州北部豪雨災害に関わる特別修理対応について>
■対象地域
平成29年九州北部豪雨における災害救助法が適用された地域
※災害救助法適用地域については、内閣府 防災情報のページでご確認ください。

■受付期間
2017年9月30日まで

■対象製品
弊社もしくは弊社販売代理店よりお買い上げいただいたビデオ会議システム
Polycom社製品・CISCO社製品・Vidyo社製品※サポート終了製品は除きます。

■対応内容
お申し込み後、各メーカーと調整し、お客様へご了承の上、特別修理対応を実施いたします。
なお、被害の状況によっては修理できない場合がございます。何卒、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

■ご注意事項
・弊社へお送りいただく前に、被災機器の損壊部分および周辺状況の写真をご提供いただく場合がございます。
・弊社もしくは弊社販売代理店以外の購入品と判明した場合、弊社での特別修理対応ができませんので、ご了承ください。
・被害の状況によっては冠水してしまった機器は、安全のため買い替えをおすすめいたします。
・機器を紛失された場合は、本対応の対象外となります。

■本サービスのお申し込み
「災害対応修理窓口」
お問合せ及びお申し込みは【特別修理対応申請ページ】からお申し込みください。

プリンストン 技術支援課
電話番号:03-3863-7165
受付時間:平日 9:00~18:00

なお、本掲載内容は予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。