• このエントリーをはてなブックマークに追加

バックアップ&リカバリーソリューションDS-S-2T

小規模環境に最適なバックアップをまるごと・簡単に サーバーOSのバックアップにも対応

  
型番 JANコード 価格
DS-S-2T/N4988481730608 オープン
DS-S-2T/1 4988481730615
DS-S-2T/2 4988481730622
DS-S-2T/3 4988481730639
型番 ディスク RAID 実効容量 保守・保証
DS-S-2T/N 2TB×2(RAID 1) ソフトウェア 2TB センドバック1年
DS-S-2T/1 オンサイト1年
DS-S-2T/2 オンサイト2年
DS-S-2T/3 オンサイト3年
発売 2013年11月

製品情報

datasaver® Sが大切なデータを守ります。

datasaver® Sはバックアップ用のハードウェアとデジタルアーディファクト株式会社製ソフトウェアが一体化したバックアップ&リカバリーシステムです。

datasaver Sはバックアップ専用に開発されたアプライアンス製品のため、市販ソフトウェアでよくある相性問題が発生することなく、安定した運用が可能です。

パソコンの復旧には膨大な時間と労力が必要です

もしパソコンが故障したら、OSの再インストールやアプリケーションのインストールなど、膨大な時間と労力を要します。 パソコン故障時のデータの損失はもちろん、場合によってはアプリケーションのバージョン管理ミス、各種設定ミスなどで、 元通りの環境に完全復旧することが難しい場合もあります。

サーバーOSのバックアップにも対応!

一般的なバックアップソフトウェアでは、通常1台につき1ライセンスの取得が必要です。さらに、サーバーOS用のライセンスは一般用のライセンスと比較すると、とても高価です。NS製品の購入も含むと、初期費用&維持費はとても高額になります。

datasaver® Sなら、誰でも「簡単に」「短時間で」システムの復旧が可能

 datasaver Sの機器構成とバックアップの主な仕組み

エージェントソフトウェアがインストールされたパソコンを、最大5台までバックアップ管理可能です。
バックアップの管理&実行は、バックアップを行うPCにインストールされたエージェントソフトウェアを使用して行います。

 カンタン操作で選べる復旧方法(個別復旧と完全復旧)

製品仕様

シリーズ datasaver Sシリーズ
型番 DS-S-2T

ハードウェア仕様

CPU Intel Atom D525 1.8GHz(Dual Core)
メモリー 2GB
搭載HDD 2 台(2TB×2)※1
容量 2TB
RAID レベル RAID 1(ソフトウェアRAID)
LAN 1000BASE-T × 1 ポート
電源 AC アダプター(12V 5A)
消費電力 約30W
動作環境 温度 5 〜 35 度
湿度 5 〜 95%(結露無きこと)
本体サイズ(突起部を除く) W134 × D242 × H116 (mm)
本体重量(HDD を含む) 約3.2kg
付属品 AC アダプター、AC ケーブル、LAN(Cat.5e)ケーブル、USB メディア
  • ※1 実際に使用できるHDD容量はおよそ9割程度です。

エージェント仕様

CPU Pentium4 プロセッサ 1GHz またはDual Core CPU相当品以上推奨
メモリー 1GB 以上推奨
対応OS Windows 8.1/8/7 SP1/Vista SP2(32bit/64bit)、XP SP3 (32bit)、
Windows Server 2003/2003R2 SP2 以上/2008 (32bit/64bit)、2008R2/2012/2012R2 (64bit)
対応ファイルシステム※1 NTFS、FAT32(但し、CドライブがFAT32 の場合は非対応)
対応SQL Microsoft SQL Server 2005 以降
ディスク空き容量 1.5GB 以上
USBポート USBメモリーから起動可能なポートが1つ以上
ネットワーク環境 有線LAN(1Gbps 以上を推奨)
  • ※1ダイナミックディスク、圧縮ドライブ、GPT ディスクは非対応です。
  • ※対象PC に問題がある場合は正しく動作しない場合がございます。
  • ※不良セクターのあるHDD は正常にバックアップできない場合がございます。
  • ※フラグメントが多数あるHDD は正常にバックアップができない場合がございます。
  • ※パーティションの論理フォーマットをしていない箇所があるディスクはバックアップできません。
  • ※フルバックアップ取得前に必ずUSBメディアから起動できる事を確認して下さい。
    なお、USBメディアを起動ディスクとして使用する際にはUSB ブート可能なBIOS が搭載されている必要がございます。
  • ※メーカー製リカバリーCD(製品添付またはメーカーより購入)の有無をご確認下さい。
  • ※対象がサーバーの場合、サーバーを長期間再起動をしておらず、且つ長時間稼働している場合、
    本製品とは関係無く稀に再起動時にHDD やOS に不具合が生じる場合がございます。

マニュアル・製品資料

製品案内

datasaver 製品一覧