PSC-RT/PSC-RS/PSC-RP

  •  ドライバーダウンロード
PSC-RT/PSC-RS/PSC-RP

注意事項

(必ずお読みください。プリントアウト、またはメモしておく事をお勧めします。)

  • 本ファイルは、PSC-RT/PSC-RS/PSC-RP用ソフトウェアです。他の機器ではご利用いただけませんのでご注意ください。

PSC-RT/PSC-RS/PSC-RP ソフトウェア2.10 主な修正内容

修正項目

ソフトウェアv1.56→2.10


・Windows8.1セキュリティアップデート後に接続先デバイスからHID制御が戻らなくなる現象の修正

・OS X v10.9 Mavericks及びOS X v10.10 Yosemiteへの対応
アップデーターは2種類ありますのでご使用のOSに合わせてご使用ください。
Mac OS X用アップデーターはMac OS X v10.6 Snow Leopard、Mac OS X v10.7 Lion、OS X v10.8 Mountain Lion用です。
OS X v10.9 Mavericks、及びOS X v10.10 Yosemiteをご使用の際はOS X Mavericks/Yosemite用アップデーターをご使用ください。
(OS X Mavericks/Yosemite用アップデーターはMac用のDigizoAirアプリケーションが異なります。)

※OS X Mavericks/Yosemiteでは以下の手順でアプリケーションによるコンピュータ制御の許可をさせてください。

     
  1. 「システム環境設定」→「セキュリティとプライバシー」を開きます。
  2.     
  3. 【プライバシー】にある《アクセシビリティ》のロックを解除(南京錠のアイコンをクリック)するため管理者パスワードを入力します。
  4.     
  5. OS X Yosemiteは一覧の下にある「+」アイコンをクリックし本製品のMacフォルダにある『DigizoAir』を選択して「開く」ボタンをクリックしてください。
    OS X Mavericksは一度DigizoAirアプリ起動すると一覧にDigizoAirアプリが追加されていますので、チェックをつけてください。
  6.     
  7. OS X Yosemiteでは一覧へプログラムが表示されない場合がありますが、そのまま再ロック(南京錠のアイコンをクリック)してください。

・ペアリング情報の初期化機能を追加
 [設定]→[詳細設定]の機能選択の箇所にBluetoothデバイスのリセットボタン(円状の矢印アイコン)を準備しました。

・4つのマルチデバイス毎にショートカットキーの設定を追加
 [設定]→[入力設定]からショートカットキーの設定に移動し【Bluetooth 装置選択】から行います。

・特殊キーに電源をOFF後にPCへ操作を戻す機能の追加
 特殊キーの19(Power+)を追加しました。

過去のバージョンの変更点とソフトウェアはこちら