PFU-2J

PFU-2J

注意事項

(必ずお読みください。プリントアウト、またはメモしておく事をお勧めします。)
このページをご覧になる前(ドライバのダウンロード、セットアップが済む前)にUSB端子に接続してしまった場合、通常のセットアップができなくなります。下記FAQページに対策方法のご案内がありますので併せてご覧下さい。

関連リンク
  • ダウンロード

    Windows98SE用ドライバ 1(約1.4MB)

  • ダウンロード

    Windows98SE用ドライバ 2(約308KB)

    ※Xiao Jr.32MB(型番:PFU-J32)のシリアル(ロット)ナンバー: JRBDH032041236をお買い上げのお客様は、以下のドライバをご使用ください。

※左図のパッケージ、あるいは筐体デザインのものは本ページのソフトウェアを使用することができません。お手数ですが、こちら(PFU-2JU用)からダウンロードしてご使用ください。

ドライバインストール前の注意点

  1. 製品を必ずご覧のうえ、お間違えのないようにご確認下さい。
    正しいドライバでないとセットアップができません。
  2. 製品表面のデザインから確かめることができます。
    ロゴマーク「XiaoJr.」Jr.の文字 の下に青字で「USB 2.0」と書かれています。
  3. 次の製品(「USB 2.0」と表記がない製品)はXiao Jr.( USB1.1対応 PFU-J)シリーズです。
    ダウンロードするドライバが異なりますので、使用できません。
    Xiao Jr. シリーズ用ドライバのダウンロードページは下記URLとなります。念のため、もう一度ご確認下さい
    Xiao Jr. ドライバページはこちら
  4. 以上をお確かめのうえ、下記 セットアップ方法に従って操作を行って下さい。製品の確認ができない際には、作業を進めないでください。
    Windows2000/Me/XP及びMacOS9.0以降をご利用の方は、ドライバインストールは必要ありません。

Windows98SEをご利用の場合

  1. 左記「ダウンロード」を右クリックし、「対象をファイルに保存」をクリックして、お使いのPC上、任意の場所にファイル『Win98_XiaoJ2.exe』を保存します。
    『Win98_XiaoJ2.exe』をダブルクリックすると自動的にインストールが始まりますので、画面の指示に従って完了させます。
  2. ドライバインストール後は、画面の指示に従ってパソコンの再起動を行ってください。
    再起動後、Xiao Jr.2 をUSB端子に接続します。(再起動を行わずに本体をUSBポートに接続すると、正常に認識しないことがあります。)

※ご使用のパソコンにウィルス監視ソフトなどの常駐ソフトがインストールしてある場合は、あらかじめソフトを終了させてから、本ドライバのインストールを行ってください。