ハイブリッド骨伝導方式採用のコードレスハンズフリー「PTM-BEM7」シリーズ新発売

プリンストンテクノロジー株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役:中出敏弥)は、Bluetooth®を搭載したコードレスハンズフリーヘッドセット「PTM-BEM7」を発売いたします。

本製品は、携帯電話とペアリングすることで、両手を自由に使いながらハンズフリー通話ができるBluetooth® Ver2.1+EDR対応のコードレスハンズフリーヘッドセットです。
通常のイヤフォンスピーカーのほかに、音の振動が骨を伝わり直接聴覚神経に音を伝える骨伝導ドライバーを搭載し、2つの特性を活かした高性能スピーカーシステムとなっているので騒音の大きな場所でも周囲の環境に影響されにくく、聴き取りやすい特性を活かした快適な通話/音楽視聴を実現※1しました。
オーディオプロファイル(A2DP)に対応しているので、通話以外に音楽やワンセグなどをワイヤレスで視聴することができ、さらにリモコン操作をおこなうためのプロファイル(AVRCP)にも対応しているので、曲のスキップや一時停止といった操作も可能です。
ステレオ拡張機能によって、付属の拡張ステレオイヤフォンのプラグを本体のイヤフォンコネクターに接続すると音楽などをステレオで楽しむことができます。
リチウムポリマーバッテリーを内蔵し、最長で約6時間(連続待受時間は約250時間)の連続通話/音楽再生が可能です。

 

 

■型番:JANコード
PTM-BEM7BK(ブラック) : 4988481717678
PTM-BEM7SV(シルバー) : 4988481717685
PTM-BEM7GM(ガンメタリック) : 4988481717654

 

■発売予定日
2012年2月下旬

 

■希望小売価格
オープン価格(実売予想価格 7,980円)

 

■製品情報
ハイブリッド骨伝導

音の振動が骨を伝わり直接聴覚神経に音を伝える骨伝導ドライバーと通常のイヤフォンスピーカーを搭載し、通常のイヤフォンから聴こえる音と骨伝導の騒音の中でも聴き取りやすい特性を活かした快適な音楽視聴/通話を実現※1しました。

ステレオ拡張機能

付属の拡張ステレオイヤフォンを本体に接続することで音楽や動画などをステレオで楽しむことが可能です。拡張ステレオイヤフォンのスピーカー部も本体と同じユニットが使用されているので騒音の中でも快適に使用できます。

マルチポイント機能&マルチペアリング機能搭載

同時に2台の機器と接続し、待ち受け状態にして交互に使用することができます※2。また、本体に最大8台までペアリング設定を登録しておくことが可能なので、何度もペアリングをしなおす必要がありません。

12V/24V対応シガーソケット充電器付属

車の中でもシガーソケットを利用してUSB充電できる充電器を付属しているので充電切れの心配はありません。

※1:使用感には個人差があります。
※2:同時に通話は出来ません。またマルチポイント機能はすべての機種での動作を保証するものではありません。
※ 一部都道府県によっては、条例により運転中のハンズフリーの使用が制限されている場合があります。
  運転中の拡張ステレオイヤフォンを用いてのステレオ状態でのご使用は大変危険なのでおやめください。

 

■製品の詳細についてはこちらをご覧下さい。
http://www.princeton.co.jp/product/mobile/ptmbem7.html

 

■製品画像
http://www.princeton.co.jp/press/productsphoto/phone2/ptmbem7.html

 

【上記商品についてのお問合せ】
プリンストンテクノロジー株式会社
東京都千代田区岩本町3-9-5K.A.I.ビル3F
TEL.03-3863-7131(代)
E-mailでのお問合せは専用フォームからどうぞ

RSS配信 rss

新製品のリリース情報をいち早く知りたい方はRSSをご利用ください。