いつものパソコンがかんたんラクラク、仮想ディスクに!「デジ増 VirtualDisk」(PSC-VD)新発売

プリンストンテクノロジー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:中出敏弥)は、「デジ増 VirtualDisk」(PSC-VD)を発売いたします。

本製品は、共有元となるパソコンのファイルやフォルダーを仮想ディスクとして、接続先と共有できるUSBバーチャルディスクケーブルです。
当社製メディアプレーヤー「PAV-MP1シリーズ」などとあわせて使用することで、共有元となるパソコンから本製品経由で直接動画データを読み込んで大画面のテレビで楽しむことができます。パソコン内にある大容量の動画データの外付けハードディスクやUSBフラッシュメモリーへのコピー作業に長い時間をかける必要がないので、本製品によってメディアプレーヤーを今まで以上に手軽にお使いいただくことが可能となります。
そのほか、パソコン間でのデータ共有にも対応しています。共有元で指定したファイルやフォルダーのみ接続先のパソコンと共有可能なので、共有したくないファイル/フォルダーを接続先のパソコンから見られたり、コピーされる心配がありません。
本製品を接続すると自動インストールされるソフトウェア「EasyVirtualDisk」を使って、共有元のパソコンからカンタンに共有設定が行えます。

 

 

■型番:JANコード
PSC-VD : 4988481716473

 

■発売予定日
2012年5月25日

 

■希望小売価格
オープン価格(実売予想価格 2,480円)

 

■製品情報
USBバーチャルディスクケーブル

本製品は、共有元となるパソコンのファイルやフォルダーを仮想ディスクとして、接続先のメディアプレーヤーやパソコンと共有できるUSBバーチャルディスクケーブルです。

メディアプレーヤーとつなぐ

パソコン内にある大容量の動画データを外付けハードディスクやUSBフラッシュメモリーにコピーせずに、本製品経由で直接動画データを読み込んで大画面のテレビで楽しむことができます。また、メディアプレーヤーとして利用可能なゲーム機と本製品を接続することも可能です。

パソコンとつなぐ

本製品をパソコンのUSBポートに接続してデータを共有することが可能です。ソフトウェア「EasyVirtualDisk」を使用して共有元で指定したファイルやフォルダーのみ接続先のパソコンと共有することが可能なので、接続先のパソコンから共有したくないファイル/フォルダーを見られたり、コピーされる心配がありません。

 

■製品の詳細についてはこちらをご覧下さい。
http://www.princeton.co.jp/product/multimedia/pscvd.html

 

■製品画像
http://www.princeton.co.jp/press/productsphoto/pc2/pscvd.html

 

【上記商品についてのお問い合わせ】
プリンストンテクノロジー株式会社
東京都千代田区岩本町3-9-5K.A.I.ビル3F
TEL.03-3863-7131(代)
E-mailでのお問い合わせは専用フォームからどうぞ