8メガピクセル対応USBドキュメントカメラ「PDP-U8M」新発売

株式会社プリンストン(本社:東京都千代田区、代表取締役:中出敏弥)は、8メガピクセル対応USBドキュメントカメラ「PDP-U8M」を発売いたします。

本製品は、教室間やミーティングルーム間などを持ち運んで使用することができる、軽量でコンパクトなUSBドキュメントカメラです。折りたたんでコンパクトになるので教室間の移動時など大変便利です。
800万画素のCMOSイメージセンサーを採用し、最大368×276mmの撮影範囲に対応、最短10cmでの接写が可能です。静止画のほかに動画の撮影も行えるので、実験中の様子やプレゼンテーションの様子を記録することができます。また、内蔵マイクを利用して音声付き動画を撮影することも可能です。
USBビデオクラス(UVC)に準拠しているので、Windows/Macともにドライバ不要でお使いいただけます。UVCをサポートする多くのソフトウェアやアプリケーションにも対応しています。また、WindowsとMacに対応した専用ソフト「EzDoQ 3.0」を付属しています。

■型番:JANコード
PDP-U8M:4988481776125

■発売予定日
2018年7月27日

■希望小売価格
オープン価格(実売予想税抜価格 14,800円)

■製品情報
コンパクトなUSBドキュメントカメラ
本製品は、幅90×奥行243×高さ78mmのコンパクトな筐体に、重さ約630gと軽量なので片手持ち運んで使用することができるドキュメントカメラです。約800万画素で被写体をキャプチャーし、本体のボタンや付属のソフトでフォーカスを自動で合わせる事ができるオートフォーカスを搭載しています。USBコネクターをパソコンに接続すれば、プロジェクター、テレビ、パソコン用モニターなど、幅広い機器で使用することができます。

専用ソフト「EzDoQ 3.0」付属
本製品に付属の専用ソフト「EZDoQ 3.0」をインストールすることで、ドキュメントカメラの映像をパソコンに表示して、静止画像の保存や映像の録画、エフェクト加工などをおこなえます。8倍までのデジタルズームに対応し、パソコンに保存した動画や静止画の表示再生も可能です。

顕微鏡アダプター付属
本製品には専用の顕微鏡アダプターが3種類付属しているので、アダプターを本体に取り付け、接眼レンズの大きさに合わせて使用する事ができます。肉眼では見ることができない化学実験の推移なども映し出すことが可能です。

■製品の詳細についてはこちらをご覧下さい
https://www.princeton.co.jp/product/pdpu8m.html

■製品画像
https://www.princeton.co.jp/download/productsphoto/pdpu8m.html

【上記製品についてのお問い合わせ】
株式会社プリンストン
東京都千代田区岩本町3-9-5K.A.I.ビル3F
TEL.03-3863-7131(代)
E-mailでのお問い合わせは専用フォームからどうぞ

RSS配信 rss

新製品のリリース情報をいち早く知りたい方はRSSをご利用ください。