KVMのトップブランド「ATEN」のベストパートナー、株式会社プリンストン

ATENPrinceton




DVI-D対応1ポートKVM over IPCN8600

ATEN

CN8600

  • CN86001
  • CN86002
  • CN86003

DVI-DのPCやアナログKVMスイッチにリモートアクセス機能を付加

  • 標準3年保証
  • 延長保証対応
  • 先出しセンドバック保証対応
  • RoHS対応
  • 1台接続
  • DVI
  • USB・PS/2
  • 最大1920×1200
  • リモート1人
  • CC2000対応
  • ローカル1人
  • LAN二重化(マルチIP化)
  • スピーカー&マイク接続
  • バーチャルメディア対応
  • Windows
  • Linux
  • Macintosh
  • Sun
型番 メーカー型番 メーカー希望小売価格(税抜)
CN8600/ATEN CN8600
JANコード メーカーEANコード 140,000円
4988481730363 4710423779358

特長

製品概要

CN8600は、DVI-Dインターフェースを搭載したPCやアナログKVMスイッチと、コンソールデバイス(キーボード、モニター、マウス)との間に接続することによって、その機器へのリモートアクセスを実現する1ポートKVM over IPです。
本製品に接続されたデバイスにはWebブラウザや専用アプリケーションを使用してリモートアクセスします。マルチプラットフォーム(Windows、Mac、Linux、Sun、シリアル)対応のため、接続するPCのOSを選びません。また、バーチャルメディア機能を搭載し、サーバーへのファイル転送、アプリケーションのインストール等の作業が効率的に行えます。

本体リアパネルにあるミニUSBポートは、バーチャルメディアポートとしての役割を果たすだけでなく、DIPスイッチの設定によってラップトップUSBコンソールポートとしても機能します。ここにノートPCをUSB接続すると、CN8600に接続されたコンピューターの操作ができるため、オンサイトでのメンテナンスに最適です。また、CN8600はネットワークおよび電源の冗長化に対応しているため、ネットワークや電源の片方に万が一障害が発生しても、遠隔からの作業が継続できます。

製品特長

【ハードウェア】
・DVI-DインターフェースのPCやアナログKVMスイッチにリモートアクセス機能を付加 ※1
・ローカルコンソールには、PS/2またはUSBのキーボード・マウスの接続が可能
・リアパネルのミニUSBポートはバーチャルメディアUSBポートやラップトップUSBコンソールポートとして利用可能10/100/1000 Mbps ネットワークインターフェースを2ポート搭載 - ネットワークの二重化や、異なる2つのIPアドレスの割り当てが可能
・冗長電源対応
・マルチプラットフォーム(Windows、Mac、Linux、Sun、シリアル)対応
・バーチャルメディア対応 ※2
・解像度 - ローカル・リモートの各コンソールとも1,920×1,200@60Hz RB対応
・fpsスループットの強化で鮮明なビデオの表示レスポンスを実現
・オーディオ対応

【管理】
・ユーザーアカウントは最大64名まで作成可能 - 同時ログイン可能なユーザーは最大32名
・コンソールアクセス権限の管理機能
・セッション終了機能 - アドミニストレーターはユーザーセッションを手動で終了することが可能
・イベントログ、Windowsベースのログサーバー対応
・イベントログ機能 - 内部で発生したイベントはすべて記録され、検索可能なデータベースに保存
・緊急度の高いシステムイベントはメールまたはSNMP trapにて管理者に通知。Syslog対応
・リモートからのファームウェアアップグレードが可能
・CN8600へのアクセスは、内蔵のシリアルビューワー、またはTelnetおよびSSHセッション用のサードパーティソフトウェア(例:PuTTY)から可能
・アウトオブバンドアクセス - シリアルポート経由のダイヤルアップ接続によるアクセスに対応
・ポート共有モードにより複数ユーザーからのサーバーへの同時アクセスが可能
・ローカル/リモートの共有モードで、共有または排他でコンソールを操作する権限を簡単に設定可能
・ALTUSEN 統合管理システムCC2000対応
・PN0108を操作できるPON対応
・ダイナミックDNS対応 - DHCPサーバーによって割り当てられた動的IPアドレスをホスト名にマッピング可能
・ユーザーアカウントおよび環境設定のインポート・エクスポートが可能
・ブラウザ操作の有効化/無効化が可能
・IPv6対応
・コンソールロック機能 - コンソールアクセス権限を柔軟に管理

【使いやすいインターフェース】
・多言語対応のインターフェース(ブラウザ版・AP版)により、ユーザーのトレーニング期間を最小限に抑えて生産性を向上
・クライアント側はマルチプラットフォーム対応 - Windows、Mac、Linux、Sun
・各種ブラウザに対応 - IE、Firefox、Safari、Opera
・Webブラウザを使ったリモートアクセス - 事前にActive XやJavaをインストールしなくても、Webブラウザだけで操作可能
・デスクトップ画面はフルスクリーン表示、またはリサイズ可能なウィンドウ表示が選択可能

【高度なセキュリティ】
・スマートカード/CACリーダー対応
・外部認証対応 - RADIUS、LDAP、LDAPS、Active Directory
・ブラウザからのユーザーログインは、SSL 128ビット暗号化通信およびRSA 1024ビット証明書でセキュリティを確保
・キーボード/マウス、ビデオ、バーチャルメディアの各信号を個別に暗号化可能 (56ビットDES、168ビット3DES、256ビットAES、128ビットRC4、ランダムより選択)
・IPアドレス、MACアドレスによるフィルタリング機能
・パスワード保護対応
・プライベートCA認証対応

【バーチャルメディア】
・バーチャルメディア対応 - OSのアップグレードやソフトウェアのインストール等の作業が効率的に
・USBインターフェース対応サーバーの場合、OSとBIOSの両方のレベルでバーチャルメディア機能が利用可能USB1.1およびUSB2.0の・DVD/CDドライブ、USBマスストレージデバイス、PCハードディスク、ISOイメージのマウントが可能

【バーチャルリモートデスクトップ】
・帯域制御機能 - ビデオ画質は帯域幅の変化に応じて自動調整。モノクロ色深度設定、データ圧縮率の閾値/ノイズ設定は環境に合わせて変更が可能
・リモートユーザーのコミュニケーションに活用できるメッセージボード搭載
・多言語対応のオンスクリーンキーボード搭載
・マウスダイナシンク機能 - ローカル/リモートのマウスは自動的に同期
・終了マクロ対応
・接続機器にはBIOSレベルでのアクセスが可能

※1 対応KVMスイッチ - ATEN製 シングルリンクDVI対応 KVMスイッチ ※2 カスケード接続するKVMスイッチの機能によっては、CN8600の一部の機能がご利用いただけない場合があります。 (例えば、バーチャルメディア非対応のKVMスイッチをカスケード接続した場合は、CN8600のバーチャルメディア機能はご利用いただけません。)

構成図

構成図

ページの先頭へ

製品仕様


製品型番検索

製品詳細検索はこちら

製品一覧

各種お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

オンサイト保守プラン

サポート情報

6 STAR PROGRAM

ATENコントロールシステム

CC2000体験版CD

KVMオーバーザネット

eco PDU


ページの先頭へ

Copyright© Princeton Ltd. All Rights Reserved.