Webex サービスについて

ビデオ会議やチームでの情報共有を効率化

Webex は、ビデオ会議やメッセージング(チャット)、ファイル共有などのツールを統合した、チーム作業を効率化させる総合的なサービスプラットフォームです。

家からでも、会社でも、どのデバイスでも、リアルタイムに情報を共有することを可能にし、チームとのつながりを保ちながら、速やかかつセキュアな環境で、ビジネスをサポートします。

Webex の主な機能

ミーティング

ミーティング

Webexでは、高品質なビデオ会議/Web会議を簡単な手順で開催できます。 Webexならば、パソコンやモバイル端末、ビデオ会議専用端末などさまざまなデバイスで、最大で1,000名規模のビデオ会議/Web会議を開催できます。

オンラインでのビデオコミュニケーションの利便性を向上する機能を多数装備

  • 優れたノイズ除去と音声強調

    AIが雑音、ペット、キーボード入力など集中の妨げとなる周囲のノイズを遮断。ミーティングの参加者に自分の声のみが聞こえるようにします。

  • イマーシブシェア
    (プレゼンター合成)

    共有する資料などのコンテンツをミーティングの背景に設定し、ビデオ(自分のカメラ映像)をそのコンテンツ画面の上に重ねて表示することが可能に。従来よりも相手の印象に残るプレゼンテーションを行うことができます。

  • リアルタイムでの
    自動文字起こしや翻訳

    AIに対応したWebex Assistantにより、リアルタイムに会話を自動で文字に起こしたり、英語から日本語への翻訳をサポートします

  • ジェスチャーとリアクション

    Webexアプリでは、ミーティング中に画面上で絵文字を使って、拍手やサムズアップ、微笑み、声を上げて笑う様子などを表現することが可能に。アニメーションによるリアクションか、自分の手を使ってジェスチャーするか、選ぶことができます。

  • スマートなステータス表示

    Webexでは、ミーティング中、画面共有中、外出中のステータスが自動的に更新され、あなたが実際に対応できるタイミングが表示されます。邪魔されず作業に集中したい場合は、「取り込み中」にステータスをすることもできます。

  • 高度なビデオレイアウト

    あなたに合った方法で、ミーティングを表示。 スライダーを使用して、表示する参加者数を調整します。 発言中の参加者をドラッグアンドドロップし、その他の参加者を上またはサイドに重ねることができます。

  • ミーティングのテンプレート

    事前に設定されたミーティング招待テンプレート(ブレインストーミングセッション、クイックキャッチアップなど)を使用して、作業効率の高いミーティングの開催が可能。アジェンダの設定、主要コンテンツの添付、ツールの追加などのプロンプトが表示されます。

  • 通話をミーティングに
    切り替える

    Webexアプリを利用した1対1の通話を、Webexビデオ会議(ミーティング)に切り替えることができます。その切り替えにより、AI による文字起こし、録音・録画、メモやアクションアイテムを活用することができます。

※ご利用いただける機能は、お申し込みいただいたプランによって異なる場合があります。

メッセージング(チャット)

メッセージング(チャット)

一元管理化されたツールを使用することにより、メッセージを送信したり、ファイルを共有したり、ホワイトボードに描画をしたりと、いつでもあらゆるデバイスからアクセスすることが可能です。
チームメンバーに必ずメッセージを読んでもらうための@メンションの機能や、後でフォローアップするために重要なメッセージにフラグを付ける機能などもあります。

ファイル

ファイル

チーム内で使用するメッセージング(チャット)に、画像やドキュメントなど様々なファイルを投稿して共有することができます。
投稿されたファイルは保存され、いつでも必要な時にアクセスできます。ファイルの検索も可能でセキュリティも担保されています。

ホワイトボード

ホワイトボード

ホワイトボードに手書きで描く感覚でスマートフォン、タブレット、パソコン、またはWebex Boardから描画をして共有することができます。会議室・海外の拠点・出張先、どこからでも1つのホワイトボードを共有できるうえに、複数のチームメンバーが同時に描画することもできます。
※ Webex Board は、デジタルホワイトボードと会議機能を融合した端末です。紹介ページはこちら

インテグレーション

インテグレーション

ビデオ会議やホワイトボード機能、メッセージング(チャット)、ファイル管理機能、スケジュール機能など、Webexではありとあらゆるツールをすべて統合し、一元管理化されています。
また、GoogleやMicrosoft Office 365、Facebookなどのアカウントの連携も可能です。さらに、チームが頻繁に利用するアプリケーションとの連携や、BOTでの機能の追加にも対応しています。

セキュリティ

セキュリティ

Webexは、セキュリティも万全です。
会議IDおよび強力なパスワードの設定により、会議への侵入を防ぎます。また、参加者への会議参加URLから会議IDを知られることはありません。
また、Webexでの会議には、エンドtoエンドで通信データの暗号化に対応しており、インターネット経路上での会議情報の盗聴、改ざん、なりすましを防ぐ対策もしっかりと取られています。

新しくなったWebexアプリ

新しくなったWebex アプリ1つで、メッセージングもミーティングも、通話も、ファイル共有も全部できます。

従来の2つのWebexサービス用アプリの機能を統合

Webex Teams

メッセージングやファイル共有
などが可能なアプリ

Webex Meetings

ビデオ会議/Web会議

新しいWebex アプリ

メッセージング(チャット)やファイル&ホワイトボードの共有、小規模なビデオ会議が可能なチーム向けコラボレーションツール

  • Webex会議への参加
  • チームメンバーとの
    メッセージング
  • ファイルやデータの共有
  • ホワイトボードの共有

新しいWebex アプリ統合に
関連した注意事項

新しいWebex アプリへの統合により、 2022年5月をもって、旧来のWebex Meetings専用アプリ(Webex デスクトップ アプリ)は、 使用ができなくなります。 下記の通り、新しいWebex アプリへの移行期間が設定されておりますので、下記にリンクを掲載しておりますWebex アプリへの移行に 関する資料をご確認いただき、事前に必要な措置を実施いただきますよう、お願いいたします。

※モバイル版WebexMeetingAppは今回の統合に関して対象外です。

新しいWebex アプリへの
移行に関する資料

Cisco社によるWebexアプリ移行のご案内

Webex アプリ移行の注意事項と移行方法について


新しいWebex アプリの
ダウンロード

新しいWebex アプリは、下記よりダウンロードが可能です。

Webex ダウンロードURL: https://www.webex.com/ja/downloads.html

本件に関するお問い合わせ

本件の詳細情報やお問い合わせは、下記Cisco社問い合わせ窓口のボタンよりお願いいたします。

Webex 契約プラン

Webexは、ユーザー数に合わせた最適な契約プランを用意しています。

プラン 概要 導入規模
ネームドユーザー

概要

  • 会議を主催する可能性のある従業員の分だけ、ライセンスを契約いただくベーシックなプラン
  • 会議の主催者権限を持つユーザを指名し(Named)、その⼈数分のライセンスを契約
  • 1ライセンスから契約可能なため、必要メンバーだけのスモールスタートにも最適なプラン
1ライセンス~
アクティブユーザー

概要

  • Webexに登録されているユーザーのうち、⽉に1回以上会議を主催している「アクティブユーザー」数を課⾦対象とする契約プラン
  • 初年度は40名分のライセンス契約で、全ナレッジワーカーがWebexを利用可能
  • Webexの全社展開を予定されていても、初年度は導入経費を抑えたいお客様に最適
【初年度】
40ライセンス

【次年度】
契約更新月の3か月前から前月までのアクティブユーザー数の平均を、次年度の契約ライセンス数とする(最低は40ライセンス)
エンタープライズ
アグリーメント

概要

  • 組織に所属する「ナレッジワーカー」全員分のライセンスをご契約いただくプラン
  • Webexを全社展開し、⾼い利⽤度を想定されているお客様や、 既にActive Userプランで契約中で、アクティブユーザー数が40%を越えるお客様向けのプラン
全社規模

その他のサービス

Webexには、特定用途に合わせたサービスプランがございます。詳細はフォームよりお問い合わせください。

サービス名 利用シーン 概要 最大接続数
Webex Events

利用シーン

大規模なオンラインイベントやセミナー開催に

概要

大規模なウェビナーや、イベントなどをオンラインで開催可能で、新たにWebex Events(新)のサービスを提供

〈Webex Events(新)の概要〉

  • 最大のイベント参加者数やイベント中に利用できる機能により、ウェビナーモードとWebキャストモードの2つのイベントモードを利用可能
  • ウェビナーモードは、参加者のチャット機能の利用など、インタラクティブなイベント開催をサポート
  • ウェビナーモードでは、Webex Assistant(オプション契約)によるリアルタイムの翻訳や自動文字越しなどの利用も可能に
  • ウェブキャストモードは、最大100,000名が映像視聴できる大規模なイベント開催をサポート(3,000名以上の接続プランを契約した場合のみ利用可能)
  • ウェビナーモード、ウェブキャストモードともに、HD品質の映像でのイベント開催をサポート

〈従来のWebex Events(クラシック)について〉

  • 従来のWebex Events(クラシック)も契約可能
  • ウェビナーモードは、参加者のチャット機能の利用など、インタラクティブなイベント開催をサポート
  • また、Webex Events(1,000名または3,000名)をご契約のお客様は、Webex Events(新)サービスでのイベント開催も可能に

※Webex Events(クラシック)でご契約いただいた最大接続数(1,000名または3,000名)が、Webex Events(新)でのイベント開催(イベントモード)の最大参加者数となります

【Webex Events(新)】
ウェビナーモード:参加者数10,000名
ウェブキャストモード:参加者数100,000名
(参加者数の上限は、ご契約いただいた参加者のキャパシティにより決定いたします)

【Webex Events(クラシック)】
3,000名まで(講演者の映像を見られるビデオ接続は、最初の1,000名まで)
Webex Training

利用シーン

参加者とインタラクティブで効果的なオンライン研修や授業の実施に

概要

  • 講師と受講者が双方向にコミュニケーションをとることが可能で、オンラインでの研修や授業開催に最適なサービス。
  • 受講者からの発言や、複数のグループに分けてのブレークアウトセッションなど、効果的なオンライントレーニングの実施が可能。
~1000名まで
Webex Support

利用シーン

効率的で、パーソナライズされたカスタマー サービスや ITサポートデスクの構築に

概要

  • 遠隔地の従業員や顧客のITサポートや、インターネット経由のパーソナライズされたカスタマーサービス環境を構築可能なサービス。
1 セッション5名、
最大8セッション同時実行

一般企業や団体の場合は、Webex、Events、Trainingなどすべてが利用できる Webex Meetings Suite契約がおすすめです。教育機関の場合は、職員全員の契約をすれば、Webex、Events、Trainingの利用ができるだけでなく、学生(生徒)も無料で利用できるEducation Offerでの契約がおすすめです。

導入のお問い合わせ

  • 東京:03-3863-7162
  • 大阪:06-6648-7111
  • 福岡:092-281-3355
  • 名古屋:052-684-7121
フォームのお問い合わせ
ライセンスのWEB購入はこちら
Webex資料ダウンロード